カバノアナタケ茶「白樺のめぐみ」|美味しい飲み方

  • カバノアナタケ茶「白樺のめぐみ」
  • 7つのこだわり
  • 美味しい飲み方
  • お客様の声
  • 無料サンプル
  • 商品のご購入

1、ポットに水とティーパックを入れる

飲み方1「白樺のめぐみ」は1リットル〜1.5リットルの水で煮出すのがおすすめです。1リットル未満のポットをご利用の際は、2度に分けて煮出していただいても構いません。もちろん、それ以下の水の量にして、濃いお茶をお楽しみいただくことも、問題ありません。

 

また、別々にお飲みいただくほか、「タヒボNFD」のお茶と同時に煮出していただくというご利用方法もオススメしています。その際は、水は1リットル程度が適量ですがもう少し多くても構いません。


なお、鉄製の容器をお使いになりますと、わずかに含まれるタンニンによって変色してしまいますので、お避けいただきますようお願いいたします。

2,煎じる

飲み方2「白樺のめぐみ」は沸騰し15分以上、弱火で煎じることをおすすめしています。煮出せば煮出すほどそれぞれのお茶特有のさわやかでスッキリとした香りが漂ってきます。


「白樺のめぐみ」については、かなり濃い茶色になりますが、ご心配ありません。煎じた後は、ティーパックはそのままポットに浸したままで結構です。

 

なお、煎じる際はティーパックが沈んでいることを確認し、弱火で煎じていただきますようお願いします。火が強ければティーパックが浮いてしまい、うまく抽出がされない場合があります。

 

ウーロン茶等に比べてクセのない味ですし、カフェインも含んでいないため、お休み前でも時間を問わず、またどなたにもお飲みいただけます。

マイコン煎じ器について

水とティーパックをポットに入れて、セットボタンを押すだけで、いつのまにかおいしいお茶ができてしまいます。

 

  • ・ポットに水を1リットルとティーパックを入れ、マイコン煎じ器に乗せます。
  • ・ポットのフタを軽く乗せ、加熱モード「強」を押します。
  • ・加熱時間設定ボタンがありますので、自由に設定してください。
  • ・加熱ボタンをおしたら加熱スタートとなります。あとは美味しいお茶ができるのを待つだけ!

直火用ポットについて

「直火用ポット」は1リットルの水が入ります。「白樺のめぐみ」を煮出すには最適のポットです。(IH調理器には対応していません)

 

現在、「タヒボNFD」を初めてご注文の方で希望者全員に、「直火用ポット(¥1,500/税抜)」をプレゼントしています。希望される方は、購入画面の備考欄に「ポット希望」とお書き添えください。

カバノアナタケ茶「白樺のめぐみ」のご購入はこちら

  • カバノアナタケ茶「白樺のめぐみ」
  • 7つのこだわり
  • 美味しい飲み方
  • お客様の声
  • 無料サンプル
  • 商品のご購入