飲み方を見る
無料サンプル・資料請求をする
お客様の声を見る

こんなに元気でいられるなんて考えてもおりませんでした。私の中では、“タヒボ茶”のおかげが大きいと思っております。タヒボへの強い感謝の気持ちが、今まさに私の中にございます。本当にありがとうございます。今後も飲み続けて参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。また御連絡させていただきます。

東京都 T.S.さま

初めまして!タヒボNFDの専門店ホリスタイルにようこそいらっしゃいました。当店でタヒボNFDの専門アドバイザーを担当している安達と申します。タヒボNFDに関する情報(選び方・飲み方・続け方)や、これからの健康への取り組み方に関して、長年の経験をもとで、できる限り個別の環境に応じたサポートができればと思っています。これから、どうぞよろしくお願いいたします。

私を含め、当店のスタッフは全員、これまでたくさんの方とタヒボNFDのご案内を通じてお話させていただきました。タヒボNFDをご利用になられるご本人・ご家族がどんな状況なのか、どのような思いでご注文されているのかを理解しているつもりです。

 

 ほとんどのご利用者は、お忙しい日常の中で、タヒボNFDやその他の方法について真剣に考え、そして「時間が無い」という状況の中で、「うまくいってほしい」という願いながら短期的に集中してタヒボNFDをご利用になられています。

 

私自身も小さい頃、祖母のとき、両親が同じような経験をしているのをそばで感じていました。。「忙しい」そして「時間が無い」。正しい情報を得て、選択していくにも、そんな情報収集の時間すら無い日々・・・。気づいたときにはもう真夜中で、誰にも相談などできない状態になってしまっていたようです。

 

その時の家族の状況を思い出しながら、ひとりひとりのお客さまとやりとりをさせていただいています。誰にとっても1分1秒が大事。でも「何もできない」と無力さを感じられている方も多い中で、今の一瞬を大切にし、目の前のできることから取り組んでいくにはどのようなサポートが一番いいのか、日々考えています。

 

そして、これまでの私自身の経験や、お客さまとのやり取りをして感じたことを振り返り、実現させることになったのが、24時間サポートです。タヒボNFDご利用者の方は、夜の10時〜翌2時くらいが、ご相談しやすいお時間だということを把握しています。どの時間帯におきましても、私やタヒボNFD専門スタッフが電話・メールを受付しています。現在の状況やお悩み、飲み方の相談、ご注文も、いつでもお気軽にお電話ください。

 

24時間フリーダイヤル 0120-725-755

 タヒボNFDをご利用の方は、1分1秒が勝負というご家族がほとんどです。継続して飲み続けているタヒボが1日でも足りなくなってしまうことは不安だと思います。でも、「忙しくて注文できなかった」ということも多いのです。そんなときは、当店へ電話・メールでご注文ください。平日18時までにご連絡をいただけた場合は、必ず「当日」に出荷手配をいたします。ご注文当日に出荷したタヒボNFDは、早くて翌朝、地域によっては翌々日にはお手元にお届けできます。

 

また、いただいたご注文は、「その日の注文をまとめて出荷」するのではなく、午前中の注文は午前中のうちに出荷しますし、午後の注文は17時・20時と2回に分けて出荷手続きをしています。少しでも早く、配送されて欲しい・・・そんな願いから、1日最大3回に分けて、その都度出荷をするよう心がけています。

 

当店が、大阪に店舗を持つ理由も、この「出荷からお届けまでの迅速さ」にあります。元々、当店ホリスタイルは東京・関東に基盤を置いて活動をしていました。しかし、タヒボNFDのご案内を始めて数年が経過したころ、「東京から出荷していると、九州・中国・四国地方など、どうしても配送に中1日を要してしまう・・・」とスタッフ全員で悩んでいました。そこで出た答えが、「日本の中心に近い、大阪を拠点にすれば解決する!」ということだったのです。今では、北海道から九州まで(離島・沖縄を除く)は、大阪からの出荷に変わったことで「翌日」に確実にお届けすることができるようになりました。

これまでは、タヒボNFDを海外でご利用になる場合は、日本のご親戚や知人に一度受け取っていただき、転送をしていただいておりました。タヒボNFDをお使いになる方は時間との戦いをしているというのに、大変なお手間をおかけしていました。

 

反省を活かし、ホリスタイルでは、1度に5箱以上ご注文いただいた場合に限って、私どもから直接、海外のご指定の場所に配送手配をさせていただきます。海外発送の手数料や送料を別途ご請求することはありません。ご安心いただき、海外への直接配送をご利用ください。

 

※海外配送はEMS便を利用します。2〜4日でお届けが可能です。
※具体的なお届け可能地域については、お電話でお問い合わせください。


24時間フリーダイヤル 0120-725-755

3つの強み

タヒボ茶「タヒボNFD」 アマゾンの写真ブラジルでは、ノウゼンカズラ科タベブイア属の樹木は「イペ」と呼ばれています。白い花をつけるものはイペブランコ、ピンクのものはイペローザ、黄色のものはイペアマレーロと呼ばれています。
イペアマレーロはブラジルの国花に制定されています。

 

イペの種類の中でも紫色の花をつけるイペロショと呼ばれている樹木はさらに、「ヘプタフィラ種」「インペティジノーザ種」「パウレンシス種」「アベラネダ種」の4種類があります。

 

一般的に、「イペ」「タヒボ」の名称で商品化されているお茶や健康食品は、これらをひとまとめにして原料にし、細かく区別していないことが多いようです。

 

しかし、タヒボ茶「タヒボNFD」では、アベラネダエ種のみを原料とし、他の種類は一切使っていないことが特徴です。

では、アベラネダエ種と他の3種の決定的な差は何なのでしょうか。それは、アベラネダエ種のみが唯一、NFDを含有する植物だということです。

 

ホリスタイルが取り扱うタヒボ茶「タヒボNFD」は、アベラネダエ種の内部樹皮だけを利用し、しかも良質のものが採れるアマゾン川の特定流域産のものだけに限定して商品化しております。

●タヒボの選別・伐採

タヒボ茶「タヒボNFD」 タヒボの断面タヒボ茶「タヒボNFD」の原料は特定地域にしか生育しない限られた資源で樹齢30年以上のものから採取しています。タヒボ茶「タヒボNFD」は、原料の採取、加工、検査、出荷、販売まで一貫した自主管理のもとに行われています。

 

植物分類学上の特別訓練を受けた専門の伐採チームが、乾季にジャングルに入ります。
あらかじめ目星をつけておいた樹の皮を5cm×15cmの大きさに剥がし、葉・花の標本と一緒にサンパウロ大学のタヒボ研究所に送ります。


その後OKの出た樹を伐採します。大変堅い材質のため、1日に2本しかチェーンソーで伐採できません。

●タヒボがチップになるまで

寄りの製材所で伐採したタヒボの樹皮を剥ぎ、天然の太陽の光で乾燥させます(約3ヶ月間)。
乾燥した樹皮はブラジル国内の工場に運ばれ、さらに2ヶ月間天日で干します。この時点で自然に内部樹皮と外部樹皮がはがれるので、内部樹皮をブラッシングして機械で裁断し、細かいチップ状にします。
そして再度2ヶ月間天日で干します。袋詰めされたタヒボはサンフランシスコの倉庫に一時保管され日本への出荷を待ちます。

●日本での最後の徹底管理・検査

日本では、送られてきたチップ状のサンプルの安全性試験を行います。
こうして厳重に管理・検査したものが商品となります。そして販売代理店であるホリスタイルが責任をもって皆様の下へとお届けするのです。

タヒボ茶「タヒボNFD」は全て、国内の成分分析機関で含有成分の最終チェックを行います。

 

以下の数値は、日本食品分析センター 平成20年4月2日 第208031182-001号より

●基礎成分(1包5g中)

熱量 17.5kcal 蛋白質 0.16g 脂質 0.07g
炭水化物 4.06g ナトリウム 0.08mg 水分 0.34g
灰分 0.38g        

●ビタミン類(1包5g中)

ビタミンB6 0.0048mg 葉酸 0.15μg イノシトール 3.7mg
ナイアシン 0.039mg        

●ミネラル類(1包5g中)

カルシウム 141mg マグネシウム 2.82mg 0.151mg
亜鉛 0.035mg カリウム 7.45mg 0.014mg
リン 037mg マンガン 0.052mg    

●その他(1包5g中)

無水カフェイン 0mg        

最終製品のサンプルの成分チェックまでをクリアしたタヒボ茶「タヒボNFD」だけを、ホリスタイルは取り扱っています。

飲み方を見る
無料サンプル・資料請求をする
お客様の声を見る