樺のアナ茸、あなたけ茶、白樺茶?正しいのはどれ?

私どものところには、「樺のアナ茸」、「あなたけ茶」、「白樺茶」、「樺のあなたけ」、「チャガー茶」、「チャーガ茸」など、様々な名称でお問い合わせいただく健康茶があります。

今回はその正式名称とその付き合い方についてお答えいたします。

カバ茶?アナタケ茶?正しい名称は

疑問

先ほど触れましたような呼び方以外にも、「カバ茶」と呼ぶ方もいらっしゃいます。

それらの元は何かといえば、カバノアナタケというキノコのお茶になります。
そして、正しい名称は「カバノアナタケ茶」になります。

ただ、このきのこはロシアにおいては「チャーガ」という名称のため、
チャーガ茶」とも呼ばれておりますので、こちらも正しい呼び方です。

カバノアナタケはチャーガの日本名称なので、
日本での正式な名称は「カバノアナタケ茶」となります。

ちなみに、私安達は、親しみをこめて普段は「カバ茶」と略して使っています。

カバノアナタケ茶との付き合い方

カバノアナタケ茶

カバノアナタケ茶の正体は健康茶であり、人気の理由は健康に対するものです。
様々な実感の噂があるため、知人・友人の方からの口コミにより探して飲み始める方がほとんどです。

そのとき、実感できるかできないかという声が分かれますが、
重要なことは半年以上飲むこと、そしてその後も生涯続けて飲み続けることです。

よくよく考えていただければ当たり前のことですが、
人間は日に日に老いていくわけですから、
常に、健康に良いとされることを生涯行い続ける必要があります。

調子が良いと思う時に飲むのをやめてしまうことは非常にもったいないことであると
ご理解いただけていないうちは、飲んだりやめたりを繰り返してしまうことになります。

十分な運動、十分な睡眠が生涯において必要なように、
カバノアナタケ茶を飲むなども同様に、大事なことは生涯続けてくださいね。

生涯飲み続けるならどんなカバノアナタケ茶がいい?

では、生涯飲み続けるのであれば、できるだけ納得できるものを飲み続けたいですよね。

カバノアナタケ茶の選び方については以下の記事をご覧ください。
カバノアナタケ(チャーガ)とは?カバノアナタケ茶の選び方も教えます。
https://www.holistyle.com/blog/%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%8e%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%82%bf%e3%82%b1%ef%bc%88%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%ac%ef%bc%89%e3%81%93%e3%81%a8%e3%80%81%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%80%81%e7%90%86%e8%a7%a3/

コメント

タイトルとURLをコピーしました